【旅】ネパール18日目〜カトマンズ観光〜

12月1日(ネパール18日目)。

午前中、世界遺産に指定されているダルバール広場まで散歩したり、旧宮廷のハヌマーン・ドカを見学したりして、カトマンズの街歩きが楽しみました。

日曜の朝だからか、朝市が賑わっていて、いい雰囲気でした。

いい雰囲気のカフェで
ダルバール広場
旧宮廷のハヌマーン・ドカ入口の衛兵さん
2015年のネパール地震の影響で崩れた建物を修復中
旧宮廷は、地震からの復興を伝えるミュージアムになっていました

昼はB級グルメを食べ歩き。ネパール料理のモモも美味しかったし、南インド料理屋のサモサも美味しかった!南インド料理屋のスイーツにもトライしてみたら、予想通り想像を絶する甘さで撃沈しました(笑)

ネパールのローカル飲み物ラッシーは、飲むヨーグルトみたいで美味しかったです。

南インド料理のサモサ
モモ
南インドのスイーツたち。一口だけで強烈な甘さが口に広がります。
ラッシー

午後はタメル地区にあるGarden of Dreamsでゆっくり過ごしました。カトマンズの喧騒が嘘のように静かな庭園で、綺麗な花に癒されてリフレッシュできました。

夜はトレッキング前にも2回行ったRosemaryというレストランに行き、スープ、パスタ、ステーキを堪能しました。初めて注文したステーキは、想像以上にめちゃくちゃ美味しくて大満足でした!

カトマンズの街歩きを楽しんだ1日でした。